診療案内

HOME当院のご案内医師のご紹介診療案内交通案内初診の方へネット予約

診療科目一覧

一般歯科

一般歯科

大きく虫歯の治療と歯周病の治療に分かれます。

虫歯の治療

虫歯が小さい場合:


治療回数1~2回
費用1回3,000円程度

虫歯が大きい場合:


治療回数3~4回
費用1回3,000円程度

歯周病の治療

軽度、中等度の場合:歯石の除去、歯のクリーニング。

重度の場合:歯石の除去後歯周外科治療。

歯石の除去の費用:1回 3,000円程度

※歯周病は痛みはなく徐々に進行します。
治療は程度にあわせて月1回、3ヶ月に1回となります。

 

虫歯や歯周病で歯が損失した場合

ブリッジ、入れ歯、インプラントから最適のものを選択いたします。


矯正歯科

矯正歯科

佐瀬歯科クリニックの矯正治療は従来の方法(ワイヤーを歯につけて並べる)ではなく、床矯正(マウスピースのような装置をいれる)方法です。この方法は従来のように歯を抜かずに顎全体を広げてスペースを作りそこに歯を並べるという考え方です。この方法は、歯を抜かなくてすむ、費用がかなり安い、取り外しが可能という利点がありますが、矯正期間が長くなるという欠点もあります。始める時期はやはり子供のうちのほうがよいですが大人でも可能です。一度ご相談ください。

小児歯科

小児歯科

佐瀬歯科クリニックでは小児歯科専門医がやさしく治療いたします。乳歯の場合、虫歯になると進行が早く容易に神経に到達してしまいます。虫歯にさせないことが重要です。定期的なフッ素の塗布、シーラント(歯の溝に薬をいれて固めるもの)が有効です。

インプラント

インプラント

永久歯が抜けてしまうと、二度と歯は生え変わりません。今までは歯が抜けると「入れ歯」を使用するか、ブリッジといわれる”かぶせもの”をするのが通常の方法でした。しかし「入れ歯」だと、うまく噛めない、言葉がうまく発音できない、使用している間にガタついて違和感を感じたりするなど、いろいろ不自由な場合がありました。

「インプラント治療」は耐久性、噛む力などにおいて、とても天然の歯に近く、“第二の永久歯”とも言われている新しい治療法です。歯が抜けた後の顎の骨に、人工歯根(インプラント材)のボルトを埋め込んで土台を作り、その上に人工の歯をつけるという治療方法です。

審美歯科(ホワイトニング)

審美歯科(ホワイトニング)

歯のクリーニング(PMTC)では、エナメル質より下に染み込んだ色素はなかなか落ちません。そんなときはホワイトニングがおすすめです。ホワイトニングとは、薬剤を歯の表面に塗布して歯を漂白する方法で、院内で処置を行うオフィスホワイトニングと自宅でできるホームホワイトニングがあります。

オフィスホワイトニングは、短期間で歯を白くしたいとか、自分でやるのが面倒だという人に向いています。1回約1時間の治療で歯が白くなるブライトスマイルなどいくつかの方法がありますが、治療法や個人差によっては効果があまり期待できないこともあります。

口腔外科

口腔外科

口腔外科とは虫歯や歯槽膿漏あるいは入れ歯の治療だけではなく、口の中に発生するいろいろな疾患に対応する診療科です。
簡単な小手術を行ったり、親知らずの抜歯、炎症や外傷の処置、重篤な口腔内の疾患の早期発見、これらの疾患に対して、専門病院の紹介をしたりしています。

 


予防歯科

予防歯科

歯垢、歯石の除去 歯のクリーニング
お口の中を専門の衛生士が徹底的にきれいにします。主に超音波スケーラー(超音波によりよごれを浮かし除去)を使い行います。
ご自分で歯を磨いていても磨けていない場所がある場合がほとんどです。染口液で磨けていない箇所を染め出して磨き方を個別指導いたします。
できれば1、2ヶ月に1回クリーニングをおすすめしますがご都合により3ヶ月、半年に1回でも効果はあります。1、2ヶ月に1回クリーニングを続けた人とそうではない人の歯の虫歯、歯周病になる率、歯の寿命に明らかな差がでてきます。

24時間簡単ネット予約

 

 
HOME
HOME
当院のご案内
当院のご案内
医師のご紹介
医師のご紹介
診療案内
診療案内
交通案内
交通案内
初診の方へ
初診の方へ
症例集
症例集
自費料金表
自費料金表
滅菌消毒
滅菌消毒
ネット予約
ネット予約
よくある質問
よくある質問
求人情報
求人情報
副院長ブログ!!
副院長ブログ!!
メールでの予約・お問い合わせはこちら

携帯のバーコードリーダーで左のQRコードを読み取って下さい。

 …休診日